ウォールナット(Walnut)

お気に入りの「自分らしい」木で作られた製品は、あなたの生活に寄り添い癒してくれます。

ウォールナット』です!

正式名称は『アメリカンブラックウォールナット』と呼ばれています。
木のデータ
樹種:ウォールナット クルミ科  広葉樹
気乾比重:0.63
産地:北米東南部 マサチューセッツ州~フロリダ州
特徴:肌目ががやや粗く、美しい光沢をもつ。やや重厚であるにもかかわらず
加工性が良い。
クルミ科のウォールナットの種子はみなさんご存知のクルミ=ナッツです(^^)/
この木はチーク、マホガニーと並び世界3大銘木の一つに数えられています。
いまも昔も、ヨーロッパ・北欧などの家具に使用されていますね~。
とても貴重な高級木です。
この木、丸太を輪切りにした時に見ると、
中心に近い部分は非常に濃い紫褐色をしていて、外周に近い部分は
上の画像のように黄色っぽいグラデーション?になっていることが
多いです。画像で分かりにくくてスンマセン。。m(__)m
とにかくこの木はクリアのオイルなどで仕上げると
めっちゃ綺麗な濃いブラウンが浮き出てきます(*^-^*)
コレ↓濃い紫褐色だったけれど、仕上げると高級感あって綺麗でしょ♪

ウォールナット仕上げアイテム

このウォールナット、テーブルも良いけれど、家具に使うのも最高に素敵です。
職人的に言うと加工性も抜群で、加工良し仕上り良しのさすが三大銘木!!

木の イロイロ 図鑑

人に個性があるように、木にも様々な個性や特徴があります。用途により使い分ける事もありますがやはりお客様自身がお気に召す色で、硬さを選んでいただく事が大事だと思っています。

kicoruについて

越前箪笥・オーダー家具・木製アイテム・カトラリーのお店「kicoru」

"木にこだわる" “kicoru”は、創業百年『小柳タンス店』の四代目であり箪笥職人でもある小柳範和が代表を務める『箪笥職人のセレクトショップ&アトリエ』です。

© 2016 kicoru. All rights reserved.

福井県越前市武生柳町10−7